妊娠したセックスの方法について
妊娠したセックスの方法について > 質問 > 排卵のタイミングを狙って性交渉をしているあなたへ

排卵のタイミングを狙って性交渉をしているあなたへ

排卵のタイミングを狙って性交渉をしているあなた。

「このままだと妊娠できないかもしれません」

性交渉の回数を増やしてみませんか?

 

排卵のタイミングを狙ってもなかなか妊娠しない

妊活のタイミングだけを狙って性交渉しているあなたへ。もっと性交渉の回数を増やせば妊娠する確率も高くなりますよ。

妊活中で「排卵日に狙いを定めて性交渉している」というご夫婦は少なくありません。

多くの方は、基礎体温を計測して排卵日を予測し、その2日~3日前から性交渉をする感じです。

でもその結果として、

なかなか妊娠できない

とお悩みの方も多いようです。

 

一般的に妊娠できる確率は、

「1回の排卵で15~20%の確率で妊娠する」

と言われています。

確率的には5組~6組に1組しか妊娠しないので、「簡単には妊娠しないんだな~」って思います。

まだ避妊しない性交渉を始めたばかりのご夫婦は心配してないと思いますが、1年以上妊活を続けても妊娠できないご夫婦はそろそろ「不妊症」の心配も出てくる頃でしょう。

確かに心配になるお気持ちは分かりますが、その前に性交渉の回数を増やしてみませんか?

妊娠の確率を高める方法として最初にオススメされるのが、

【性交渉の回数を増やすこと】

なんです。

もちろんちゃんとした根拠があってオススメする方法なので、興味のある方はこの先をお読みください。

 

週に2回~3回のセックスで9割が妊娠できる!?

週に2回~3回の性交渉を続けることで、

  • 3ヶ月:50%
  • 半年間:70%
  • 1年間:90%

の確率で妊娠すると言われています。

これは週に2回~3回の性交渉を続けていると、妊娠しやすい状態になっていることを示しています。

妊娠しやすい状態とは、どういう状態かということを説明していきますね。

 

精子の寿命は3日間、卵子の寿命は6~24時間

性交渉で射精した精子の女性体内での寿命は、3日間(72時間)前後と言われています。

つまり3日に1回(週2回~3回)性交渉をすることで、女性の卵管内にはいつでも精子が存在している状態になります。

いつ排卵しても受精できる状態にしておくことで、排卵日を意識しなくても妊娠する確率は高くなるということです。

 

一方で卵子は「排卵後約24時間」が寿命と言われています。

排卵日を正しく予測できればいいのですが、一般家庭で行われる基礎体温測定でのタイミング法では正確に予測するのは困難です。

排卵するタイミングが正確ではないのですから、排卵日周辺の性交渉だけでは妊娠する確率はなかなか高くなりません。

排卵日を予測して排卵に合わせた1回だけの性交渉では、妊娠する確率は「15%~20%」という調査結果もあります。

また性交渉の回数が少ないと、さらに妊娠する確率を下げる原因になる問題が発生します。

それは「精子の鮮度」です。

 

精子にも鮮度があるの知っていましたか?

妊娠するためには、元気で新鮮な精子のほうが望ましいです。

精子は、精巣の中で毎日生産されています。

個人差もありますが、精子は約2~3日で満タンになると言われています。

満タンになった精子は、射精されないとそのまま古い精子がたまり続けることになります。

そのまま4日以上射精しないと、夢精などで体外へ自然放出されます。

そして、また新しい精子が作り出されたまっていくというサイクルになります。

 

このように定期的に射精しないと、毎日生産される精子を保管しておくスペースがなくなってしまいます。

そのまま古い精子を溜めていると精子のDNA損傷率が高くなり、精子の質が悪くなってしまいます。

その状態で排卵のタイミングを迎えても、妊娠する確率はなかなか上がりませんよね。

 

そうならないためにも、2~3日に1回のペースで射精することが大切になってきます。

常に新鮮な精子をストックしている状態で、排卵のタイミングを迎えるためです。

2日~3日に1回の射精は、

  • 全て性交渉で射精する
  • 性交渉とマスターベーションで射精する
  • マスターベーションのみで射精して、排卵のタイミングのみ性交渉する

のどれでもOKです。

夫婦で一番ストレスのない方法で、継続的に射精して新鮮な精子を準備することが大切です。

でも、男性が一人でマスターベーションをしていると、

  • 虚しくなって、性欲がなくなっていく
  • 浮気の原因になりかねない

などの点も考慮しなければなりません。

女性からすると理解しにくい部分もあるのですが、男性というのはそういうものです。

なので女性がストレスを感じない程度で、射精のお手伝いをしてあげると旦那さんも喜んでくれます。

ぶっちゃけアダルトビデオを見て射精されるのが嫌なので、お手伝いしているという女性も多いです。

 

射精をお手伝いするために役立つ知識とテクニック

妊活のために旦那さんの精子の鮮度を新しく保つ必要があります。そのためにはオーラルセックスやハンドマッサージなども駆使しましょう。

旦那さんの射精をお手伝いする方法は、いろいろあります。

ハンドマッサージやオーラルセックスなど、一般的な方法でOKです。

それならお風呂に一緒に入っているときやベッド以外のシチュエーションでもできます。

実際にしてみると、思ってたよりも興奮しちゃうこともありますよ。

 

そういうテクニック的なことに自信がない人や知らないという人は、こちらのDVDで勉強してみるといいです。

累計販売数が3万本を突破している女性のための「HOW TO SEX DV」です。

アダルトビデオと違うので、下品な映像はありません。

男性を喜ばせ、自分自身も気持ちよくなるための方法や心構えが分かりやすく説明されています。

購入者の口コミを読めば、どんなことが身につくのかがよく分かります。

こんな口コミが多いんですよ。

  • 映像で見たことを早く試してみたい
  • 男性の感じ方が、今までと全然違う
  • セックスに自信が持てて、楽しめるようになった

性の知識や経験が知識がなくて不安だった女性が、DVDを見ることで不安がなくなり「Hを磨く」ことで夫婦の満足度も高まっています。

製造販売しているLCラブコスメは、女性の声から生まれたセクシャルヘルスケア商品の通販ショップです。

素材にこだわり、ワキ・黒ずみ・バスト・ボディからセックスのことまで、女性の悩みについて解決する商品や情報を提供しています。

セックスの悩みを解決する女性のための「HOW TO SEX DV」も、累計販売数が3万本を突破する大ヒットDVDになっています。

商品は無地のダンボールで発送され、宅配伝票にも「化粧品」「コンピューター用品」など中身が分からないように工夫されています。

この手のDVDを見るのは恥ずかしいかもしれませんが、公式サイトをみるとそんな不安は一気に解消されると思います。

たくさんの利用者の口コミも書かれているので、参考にしてみてはどうでしょうか。

公式サイトで口コミを見てみる>>LCラブコスメ公式サイト口コミはコチラ
▼▼▼▼▼▼

 

HOME